tamlog

主にwebのフロント回り たまに登山

うみたまごへ行ってきました。

スポンサーリンク

大分の水族館「うみたまご」へ行ってきました。

うみたまごは鰭脚類が充実して楽しいですね!

そして「あそびーち」というふれあい型の展示施設もあり行ってみました! 

 

www.umitamago.jp

 

 

料金

大人2,200円

※ 3才以下は無料

料金案内 | 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」公式サイト | 大分観光

 

 

  

アクセス

アクセス | 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」公式サイト | 大分観光

 北九州市から高速道路を使用して2時間00分ほど

 

東九州自動車道〜別府ICを降りて国道10号線へ

国道10号線を進んで行くと左に入り口が見えてきます。

 

 

朝一番に出発しましたが、

開園9:00からすでに多くの人が3連休最後とあって人気でした^^

 

f:id:tamushou:20171009225309j:plain

入り口の水槽

 

f:id:tamushou:20171009223332j:plain

ちんあなご

 

f:id:tamushou:20171009223500j:plain

あしか

 

f:id:tamushou:20171009223546j:plain

前日ファインディングドリーを見たのでドリーを見つけて興奮!

 

f:id:tamushou:20171009223551j:plain

外のタッチ水槽

 

f:id:tamushou:20171009230238j:plain

 ピラルクーとぶれたわたし

 

「あそびーち」

あそびーち | 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」公式サイト | 大分観光

 

f:id:tamushou:20171009223524j:plain

早速イルカがいた

 

f:id:tamushou:20171009223532j:plain

 触ってみる

  

f:id:tamushou:20171009225654j:plain

カメもいました

 

 

 

 

ちょうどイルカタッチの時間のようでタッチすることができました。

幼稚園の園庭みたいな感じがあり楽しかったのでしょうか、「まだ、あそびーちにいる!」と言ってなかなか出ようとしませんでした。

 

海の生きものとの距離が近い水族館だなと感じました。

 

 

 

 

Casa BRUTUS(カ-サブル-タス) 2017年 8月号 [動物園と水族館]

Casa BRUTUS(カ-サブル-タス) 2017年 8月号 [動物園と水族館]

 

 

 

いただきますの水族館: 北の大地の水族館で学ぶ「いのち」のつながり

いただきますの水族館: 北の大地の水族館で学ぶ「いのち」のつながり