読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamlog

主にwebのフロント回り たまに登山

a-blog cmsのレイアウトモジュール - 少し慣れた編

スポンサーリンク

a-blog cms2.5以降はレイアウトモジュールという機能が追加されました。 とてもいいですね。少し慣れたのでまとめようと思います。 まぁなんてことはないんですが現在のテンプレートの管理と書き方を残しておきます。

レイアウトモジュールって何という方はこちらをご覧ください。 http://developer.a-blogcms.jp/document/layout/

・ID名振り分け ・共通パーツ ・命名ルール ・テンプレートの種類 ・ファイル管理

ID名振り分け レイアウトモジュールのID名は%{VIEW},%{BCD},%{CCD}などで振り分けてる感じです。

共通パーツ 共通で読み込むテンプレートなどは普通のモジュールIDでモジュールを張って作り、 中身のないEntry_Bodyを用意してレイアウトモジュール固定テンプレートにして読み込むとかしてます。

命名ルール 命名も普通のモジュールとレイアウトモジュールは分けていて、普通のモジュールはキャメルケースで レイアウトモジュールは使ってるモジュール+機能名 (アンダースコアで頭を大文字) 管理側のモジュールID名もファイル名と同じです。

テンプレートの種類 テンプレートの書き方は固定テンプレートを使ってます。 選択テンプレートは、あんまし使ってないです。 使う場合はプルダウンを日本語化すると分かりやすくて良いです。

ファイル管理

top.html

index.html

entry.html

index_ccd_layout.html

とまぁ現在こんな感じで使っています。 また変わってるかもですが、、ではでは